きもの永見トピックス

小学校の卒業式に袴はいかがでしょうか?

こんにちは、きもの永見の高橋です。

近年、男女を問わず小学校の卒業式に袴を選ばれる方が増えています。「きもの永見」がある鳥取県でも昨年は多くの方が袴で卒業式を迎えられました。

今後はさらに増えて、卒業式には袴がスタンダードになるかもしれません。

小学校の卒業式を逃すと中学校・高校と制服になります。そうすると大学卒業まで袴を着る機会はない人がほとんどではないでしょうか。

ハレの日の和装はいつまでも記憶の中に残り、式が華やかで凛とした雰囲気になりますよ。この機会に袴をお選びすることをおすすめします。

 

和装の文化を学ぶ

男性の袴は昔から正装としてされている衣服です。女性も袴を着るようになったのは、平安時代の貴族たち。その後廃れていきますが、明治・大正時代の教師が着始めたのをきっかけに再び注目を浴びます。明治時代の学校で制服化されたこともあり全国的に広まりました。動きやすく、鮮やかな袴は今でも女子大生の卒業式で着用されています。そして最近では小学校の卒業式でも広まっています。

袴を着ることは、心に残る思い出になるだけでなく、和の文化を学ぶ絶好の機会です。小学生が袴を着る体験は勉強になりますよ。小学生の卒業式は服装が自由なので、服装に迷われる方もいらっしゃいます。そんな方も和の文化を体験できる袴はおすすめです。

 

袴選び実際に手に取って

 

              

 

「きもの永見」では、小学生用の袴を多数そろえています。鮮やかなデザインのものから、シックで落ち着いたものまで、手に取って好みに合わせた袴を選ぶことができます。色や、質感は実際に見てみないと分からないもの、種類もたくさんあるので、じっくり自分の納得するものを選ぶことができます。選び方、コーディネートが分からない方は、専門のスタッフがアドバイスさせていただきます。着付けに必要な小物一式もありますので、当日の『用意してなかった』などのうっかりなく安心です。

 

是非ご家族でご来店くださいませ。

親子で、友だち同士で、家族で、お気軽にご来店ください。ご来店される方は様々です。お母さんのみでいらっしゃる方、親子でじっくり選ばれる方、友だち同士や家族全員でわいわい言いながら選ぶのも楽しいですよ。

 

お得なセットプラン

お勧めなのがレンタル+撮影のセットプランです。なんと!卒業式当日のレンタルとプロによるスタジオ撮影の2回でレンタルすることができます。一生の思い出に残る卒業式と写真撮影が別日に設定できるので、どちらも万全な体制で臨むことができます。

撮影はフォトスタジオ「hows」でさせていただきます。プロのカメラマンが、いろいろなポーズでとるので、記念に残ること間違いなしです。本人はもちろん家族、親戚みんなで撮りませんか?

また返却する際には、洗濯不要、クリーニング付きです。そのまま簡単に返却できます。クリーニングに出す必要がないので、経済的で、楽です。

 

重要なサイズ調整

小学生の袴を選ぶ上で重要なのが、サイズの調整です。小学生は体の大きさが様々です。大人と同じサイズのお子さんから、これから成長期を迎えるお子さんまで。袴や着物のサイズが体にあってないと、だらしなく見えてしまいます。思い出に残る卒業式での袴ですから、きちんと着たいですね。きもの永見では、プロが一人ひとりに合わせてサイズ調整もきちんといたしますので、卒業式当日もご安心頂けます。

着崩れや防寒対策、トイレの心配などは、学校の状況を伺って、経験豊富なプロがきちんと相談・アドバイスをさせていただきます。

気になる前撮り写真のメイク・ヘアセットですが、セットプランなら、お任せでトータルサポート。『きちんと・ちゃんと』お仕度させていただきます。

 

和装への思い

ハレの日の和装はいつまでも記憶の中に残ります。一生に一度の小学校の卒業式ですから、余計な心配をすることなく、式に集中してほしい。そんな『思い』で、「きもの永見」は全力でお手伝いさせていただきます。

少しでも興味がわきましたら、お気軽にご連絡ください。

詳しくはこちらへ

きもの永見

TEL 0859-39-1234

ご来店予約・お問い合わせフォーム


きもの永見メニュー

訪問着・留袖レンタル
お宮参り
小学生袴レンタル
永見シルクはうすの男袴
きものクリニック
着付教室
きものコンシェルジュ