日本に生まれたからこそ体感できる美しさや感動。
“節目の日”という温かな伝統文化を
これまでも、これからもサポートしていく。

節目を通じて人と人をつなぎ、人々の想いや愛情をカタチにし、残していくこと。
永見株式会社は「きもの事業」と「フォトスタジオ事業」に分かれ、2つの側面から、お客様のアニバーサリーデーをサポートします。
日本の伝統美・「きもの」を軸に展開するきもの永見では、より美しく和服を着るための催事販売や、着物のある暮らしをもっと身近に、もっと楽しむためのサービスを提供する店頭事業があります。
「写真」を軸に想い出をカタチに残すお手伝いをするhows photo studioでは、七五三や成人式、入卒式など、ご家族様の“今”を写し出し、一生に残る宝物をご提供します。

きもの永見:催事でのお仕事内容

呉服事業

催事の内容を企画立案し、イベント会場への集客を図るチラシ等の作成に携わります。ご来店頂く為に、お客様にハガキやお電話、メールなどでお声がけ。催事を運営し、展示会場に来られたお客様を接客します。着物は洋服と同じで、帯などの小物を変えたり足したりするだけでも印象が変わります。また、四季を楽しむ色柄は洋服よりも豊富です。着物にしかない魅力を伝え、お客様の心潤るコーディネートをご提案します。

宝飾事業

パールなど一般宝飾を販売いたします。また、かつてお客様が使われていた大事な思い出のジュエリーを、現在のデザイン感覚に合わせてリフォームする「ジュエリーリフォーム業務」も手がけます。
ジュエリーは親子で受け継がれたり、大切な人からの贈り物であったりと、一品一品に想いが込められている品物です。ニーズに合わせて美しくリフォームすることで、懐かしい思い出も蘇らせます。

きもの永見:店頭でのお仕事内容

着付け教室

着物を購入することはもちろん、自分で着付けをすることができたら、着ていく頻度も自然と増えていきます。もっともっと、日本の美しい和服文化を楽しんでいただく為に。きもの永見では着付け教室「美装流前結び教室」の運営を行っています。美装流前結びという方法は、「楽でカンタン、キレイ」がコンセプト。誰もが美しく、着崩れすることなく学べる着付け方法です。「お客様に、気軽にきものの世界に触れていただきたい」という思いから生まれたサービスです。

きものコンシェルジュ

着物には、どこか「むずかしさ」が存在します。「着方やお手入れが分からない」、「サイズが小さくなってしまった」、「カビが生えて着れない」などの悩みを抱えて、タンスに入ったまま…という方も多く見られます。そんな方々が口をそろえておっしゃるのは、「着たいけど、難しくてめんどう」だということ。とても、もったいないことだと思います。
きもの永見では、そんな「どうしたらいいかわからない」という一人ひとりの悩みにスタッフが寄り添い、お客様に合ったベストな改善策を提案します。自分に合ったサービスを知ったときのお客様の笑顔は、何とも言えない仕事のやりがいです。

hows photo studio:スタジオ事業

シャッターが降りる一瞬一瞬が、想い出の一枚に。

永見株式会社のフォトスタジオ事業部として生まれたhows。七五三・成人式・入学式・卒業式・宮参りなどの特別な日はもちろん、何気ない家族写真や子供の誕生日など、写真にまつわる事業を行います。
howsには、ヘアメイクスタイリストや着付け師、カメラマンとそれぞれの“プロ”が在籍。確かな技術と豊かなノウハウで記念の一枚をお撮りします。

時代とニーズに合わせた撮影

インスタグラムなどのSNSが流行している今、写真は思い出を残すのに最も適したツールです。そして、その表現方法や好まれる写真の雰囲気は、時代を経るごとにどんどん移り変わっていきます。
現在、howsでは、より自然な表情を自由なシチュエーションで撮影することを心がけています。圧倒的なクオリティとクリエイティビティを発揮したイメージ撮影など、ご家族様の持つ魅力を存分に引き出した撮影を展開します。

求人採用のエントリーはこちら

求人採用エントリー
Copyright 2018 きもの永見採用サイト